石川県で酪農を営みながら、牛乳を製造販売し、直売所で ジェラート・アイスクリームを販売 そのとき、思ったことを綴るblog


by ka0ru333

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

白い鶴をブチの牛に

寒いです。

雪が降っています。

冷蔵庫が足りなくなりそうです。

道の駅にあった、卓上の冷蔵庫を、冬の間

風土金澤に置いていました。

そろそろ、暖かくなって牛乳が動く時期になるので、道の駅に冷蔵庫を用意しなくてはいけなくなりました。

新品買うと高いので、今回はオークションで2万円くらいで購入。

かなり使いこまれているみたいで、汚れています。

バラせるところまでバラバラにして、掃除です。

問題が一つ

b0050079_1833261.jpg

正面の目立つところに、白い鶴が…

白いカッティングシートを貼って隠す‼

b0050079_1833368.jpg

うっすらと、見える…


b0050079_1833443.jpg

ブチにしてしまえ‼

取り付けて、完成‼

b0050079_1833634.jpg

なかなか良いデキです。

なんだか、すごく やり遂げた感

牛乳売れるとイイな


搾りたて牛乳で作った、牧場のジェラート いかがですか?
b0050079_7112130.jpg

MooMooまきば WEBSHOP 
http://www.moomoomakiba.com

[PR]
by ka0ru333 | 2011-03-24 17:41 | お店

震災による乳業界の現状

関東方面では、牛乳が見当たらないそうです。

生クリームも、無い 卵も無い

そんな連絡が入ってきました。

農林水産省からの資料がメールで届いていました。

以下転記

===================================

 ■ 震災による乳業工場への影響について
 -------------------------------------------------------------------
 (1)東北、関東の乳業は停電、燃料不足、包材不足等により一部乳業
   工場において操業ができず、受乳ができない状況となっている。
 (2)東北、関東地域の主な乳業工場のうち受乳が可能な工場は、現時
   点で50%強である。
 (3)停電については、宮城県以外では概ね回復しているものの、関東
   地域における輪番停電により生乳の受け入れ、製品製造にも影響が
   でているところ。 
 (4)燃料不足については、工場用と重油、集送乳用の燃油ともに不足
   している状況であり、何とか酪農乳業用に手当ができないか、農林
   水産省が経済産業省と協議しているところ。 
 (5)包材の中でも特に紙パックについては、主要6工場のうち3工場
   (茨城県)が被害。このため業界全体の紙パックの供給量は通常時
   の50%程度まで低下。 
 (6)乳業メーカーは、製造品目を需要の大きいものに絞り込むなど無
   駄の排除を実施。併せて、他の飲料パックを製造している工場への
   牛乳用紙パック製造の依頼等により、牛乳生産量の減少を最小限に
   食い止める努力を継続中 
 (7)このように複合的な要素が生じていることから、様々な関係者の
   努力にかかわらず、牛乳乳製品の生産の再開に至っていないところ
   が多いため、一部、生乳の出荷ができない状況にある。
 (8)今後、どの程度で工場が回復するか不明であるが、現時点で最も
   大きな障害となっている紙容器については、数日中の回復は困難と
   聞いている。
 (9)今後とも情報提供に努めてまいりたい。

 ■ 配合飼料の供給体制の整備について
 -------------------------------------------------------------------
 (1)東北地方の飼料工場の被害状況は深刻。鹿島港についても荷揚げ
   機能が損傷。製造・供給機能が復旧するには相当の時間がかかる見
   込。
    このため、他地域の飼料工場の生産能力をフル稼働させ、被災地
   域に対する飼料の供給体制を整備すべく、全農及び商系メーカーが
   一丸となって、業界を挙げた対応を進めているところ。
 (2)農林水産省としても、他地域から東北地方に海路・陸路双方で供
   給するチャンネルを確立すべく、必要な条件整備について、関係省
   庁への働きかけを実施。
    具体的には、生きるものである家畜のエサとしての飼料の重要性
   に鑑み、飼料配送車を緊急車両として指定して頂けるよう、警察庁
   に要請。
    これを受け、3月16日付けで、警察庁から各県県本部長に対し
   飼料配送車の緊急通行車両の指定について連絡。
    飼料運搬用船舶の確保のための運用面の方策についても国土交通
   省と協議中。
 (3)飼料を乗せ、北海道、南九州を出港した船舶が秋田、酒田等日本
   海側の港に向けて航行中(全農の場合、第1便、第2便が3月18
   日、19日に到着予定)。
    緊急通行車両による陸路での配送も今後本格化する見込。 

=====================================


搾りたて牛乳で作った、牧場のジェラート いかがですか?
b0050079_7112130.jpg

MooMooまきば WEBSHOP 
http://www.moomoomakiba.com

[PR]
by ka0ru333 | 2011-03-21 13:10 | 雑記

未曾有の災害のときに

私がよく読む作家の内田樹氏のブログ

内田樹の研究室からの転記です。


3月13日
東日本巨大地震から三日目。
朝刊の見出しは「福島原発で炉心溶融の恐れ」と「南三陸町で1万人行方不明」。
16年前の大震災を超える規模の国家的災厄となった。
これからどうするのか。
このような場合に「安全なところにいるもの」の基本的なふるまいかたについて自戒をこめて確認しておきたい。
(1)寛容
茂木健一郎さんも今朝のツイッターで書いていたけれど、こういう状況のときに「否定的なことば」を発することは抑制すべきだと思う。
いまはオールジャパンで被災者の救援と、被災地の復興にあたるべきときであり、他責的なことばづかいで行政や当局者の責任を問い詰めたり、無能力をなじったりすることは控えるべきだ。彼らは今もこれからもその公的立場上、救援活動と復興活動の主体とならなければならない。不眠不休の激務にあたっている人々は物心両面での支援を必要としている。モラルサポートを惜しむべきときではない。
「安全なところにいる人間」と「現地で苦しんでいる人間」を差別化して、「苦しんでいる人間」を代表するような言葉づかいで「安全なところにいる人間」をなじる人間がいる。
そういうしかたで自分自身の個人的な不満や攻撃性をリリースすることは、被災者の苦しみを自己利益のために利用していることに他ならない。
自制して欲しい。
(2)臨機応変
平時のルールと、非常時のルールは変わって当然である。
地震の直後から各地では個別的判断で、さまざまな施設やサービスが被災者に無料で提供されたし、いまも次々と申し出が続いている。
こういうときこそルールの「弾力的運用」ということに配慮したい。
16年前の震災のとき、雑貨屋で私がガソリンストーブ用の燃料を買い求めてレジに立っていたとき、「屋根が落ちて雨漏りがする」というのでブルーシートを買いに来た女性がいた。店員は私の燃料代は定価で徴収したが、彼女には無料でブルーシートを手渡し「困ったときはお互いさま」と言った。
彼のふるまいは「臨機応変」のすぐれた実例だろうと思う。
(3)専門家への委託
オールジャパンでの支援というのは、ここに「政治イデオロギー」も「市場原理」も関与すべきではない、ということである。
国民国家という共同体が維持されるために必要な根源的な資源のことを「社会的共通資本」と呼ぶということは、これまでもここで繰り返し書いてきた。
森林や湖沼や海洋や土質といった自然資源、上下水道や通信や道路や鉄道といった社会的インフラ、あるいは司法や医療や教育といった制度資本については、管理運営を専門的知見に基づいて統御できる専門家に「委託」すべきであり、これを政治的理念の実現や市場での取引の具に供してはならないという考え方のことである。
災害への対応は何よりも専門家に委託すべきことがらであり、いかなる「政治的正しさ」とも取引上の利得ともかかわりを持つべきではない。
私たちは私たちが委託した専門家の指示に従って、整然とふるまうべきだろう。
以上三点、「寛容」、「臨機応変」、「専門家への委託」を、被災の現場から遠く離れているものとして心がけたいと思っている。
これが、被災者に対して確実かつすみやかな支援が届くために有用かつ必須のことと私は信じている。
かつて被災者であったときに私はそう感じた。
そのことをそのままに記すのである。
[PR]
by ka0ru333 | 2011-03-20 16:20 | 雑記

今、できる事

地震があり、一週間がすぎ、

石川県では、昨日 春一番が吹きました。

テレビ、ラジオ 情報機器がついていなければ、何も変わらない日常があります。

しかし、悲惨な状況が浮かんできます。

今、できる事

贅沢過ぎない消費

不必要な電気 使わない

経済活動
[PR]
by ka0ru333 | 2011-03-20 13:28 | 雑記

節電

今夜は、星も輝き

月も、美しく 町を照らしています。

今夜も、寒くなりそうです。


いま、すぐにできる事

「節電」

皆さん、節電しましょう。


搾りたて牛乳で作った、牧場のジェラート いかがですか?
b0050079_7112130.jpg

MooMooまきば WEBSHOP 
http://www.moomoomakiba.com

[PR]
by ka0ru333 | 2011-03-13 20:13 | 雑記

めざめ

眠いです。ナゼかとても

昨夜は、睡眠時間もちゃんと取れたはず

赤ん坊も、夜泣きしなかったし

どうしてだろう

今日は、啓蟄 春の暖かさにさそわれ

地中の虫達が、目覚める日和なのです。

でも、眠いです。

さて、昨日は 緊急招集が風土金澤よりあり、17時に向かいました。

当日、開国フォーラムが金沢であり、

海江田経済産業省大臣などが、TPPに関する議論を行っていたのですが、

平野内閣副大臣(元農水省職員)が、風土金澤へ、来店される とのことでした。

なんとか、ご来店までに間に合い、川原農産の社長、北辰農産 舘くん 和多農産 和多くんと、ヒラマツが 名刺交換と、簡単に自己紹介させて頂き、

少しの時間ですが、お話をさせて頂きました。


b0050079_180425.jpg




搾りたて牛乳で作った、牧場のジェラート いかがですか?
b0050079_7112130.jpg

MooMooまきば WEBSHOP 
http://www.moomoomakiba.com

[PR]
by ka0ru333 | 2011-03-06 16:29 | 雑記

3月になってました

b0050079_19221272.jpg

〔山代温泉、べにや〕

3月に なったのに雪が降りました。

かなりの量です。

明日は、平年並みに戻るそうです。

春よ、早く来い

搾りたて牛乳で作った、牧場のジェラート いかがですか?
b0050079_7112130.jpg

MooMooまきば WEBSHOP 
http://www.moomoomakiba.com

[PR]
by ka0ru333 | 2011-03-04 19:18 | 雑記

カテゴリ

全体
動物たち
音楽
自動車
知った事
思った事
雑記
気になる××
お店
乗馬
愛犬 メリー
ジェラートshop
イベント
牧場
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

フォロー中のブログ

ぶきっちょなんでも分解屋さん
農家の嫁の事件簿

リンク

ブログパーツ

最新のトラックバック

[書評の紹介]「動物たち..
from 『男のための自分探し』が面白い
加賀屋
from ハニー2
加賀屋
from D良太郎 斗  デネブ  電..
加賀屋
from bump of chicke..
父の日のプレゼント、もう..
from こだわりの暮らし・生活/スロ..

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧